PR

wordpressを.htaccessでリファラースパムをブロック。

スポンサードリンク



リファラースパムは対策出来ない

前回に行った Samara Oblast からのアクセス対策で、急激なアクセスはみるみる減り、/wp-admin/へアクセスも発生していない模様。

ロシアからのアクセスが大幅に減り、ほっと一息つきたいところだが、何故かこの国からのアクセスを.htaccessで遮断したにもかかわらずアクセスがある。

アクセス元を調べると、主に3種類のドメインがアクセスしてきている模様。

 

1、orum.topic●●●●.darodar.com

2、ilovevitaly.com

3、econom.co

(●●●●はアナリティクスの番号が入っている。)

 

orum.topic●●●●.darodar.comは一日1回のアクセス。。。。

econom.coは一日に5回くらいアクセスしているが、日によってバラつきもある。

ilovevitaly.comは、一日に20回くらいのアクセス。地味に邪魔。。。

 

これらを調べてみると、リファラースパムというものらしい。

ウェブ管理者からのアクセスを狙ったスパムみたいだ。

目的は、ドメインにアクセスさせることという地味な目的。。。

 

特サイトを改ざんするなど悪さするものではないようだが、これらもhtaccessで排除しようと思う。

 

ドメイン拒否をhtaccessでおこなう

SetEnvIf Referer “http://www.ilovevitaly.com/” rs
SetEnvIf Referer “http://ilovevitaly.com/” rs
order allow,deny

allow from all
deny from env=rs

 

これを,htaccessに書き込めばOK(のはず)。

 

リファラースパムはアクセスしないこと

 

これらのリファラースパムはアクセスさせることが目的なので、とにかく興味でアクセスしないことが重要。

変なサイトを踏むこともあるため、徹底的に無視することが大事です。